タグ別アーカイブ: 156にレカロシート

過去歴:ALFA-ROMEO・156にレカロ移設装着。

RECAROオートモーティブ運営

クラブレカロサイト内のJETSET-サイト >>>

オリジナルJETSET-WEBサイト >>>

お問合わせ

最初の更新日:1999/08/02

156+ST-DC
   Mさま。
  暑い中をほんとうにありがとう、
  K様にもよろしくね。
  というこのページを作っていたら、山形から、、。
  身長171/体重55のスマートな方からもお問い合わせ、、
  いずれにせよ、この商売<このネットしてなきして
  Mさんと言葉もかわせなかった
  ありがたいことです、お買いあげ。


遅くなりました、サンキューメールです

ジェットセット有限会社
代表取締役 佐崎誠司さま

ご無沙汰しております。
8月1日にST-DCをアルファ156
に装着してもらった千葉のMです。
大変遅くなりましたが、サンキューメールを
送らせていただきます。

さて早いもので、JetSetさんでレカロを
装着してもらってから3週間が経ってしまいました。
この間、家内の故郷である東北への往復を含めて
3,000キロほど走破し、町乗り,高速走行(東北道),
ワインディング(八幡平アスピーテライン)と
様々なロケーションでレカロ・シートの効果を試す
ことができました。

特筆すべきことは多々ありますが-
まず第一に、とにかく車のコントロールがし易く
なったことが上げられます。
ペダルやステアリングの操作を非常にしっかりと
出来るようになりました。

これは、ステアリングの「押し回し」時やペダルの操作時に、
肩から背中・腰にかけての体の裏側(?)全体で身体を
固定されている感じ、と表現すれば良いでしょうか。
極論、車が変わったかのような操作感の向上です。

また、そもそも今回の購入を決意するに至った腰痛については、
前回の佐崎さんのメールにあった「後ろを上げ気味に」という指摘に従いパワーシートの調整機能を使ってポジションをアジャストしたところ、こちらの方もほぼ解消しました。

さすがに一日500キロを超えると腰が痛みはじめますが、
以前の純正シートではそもそもこんな距離は走れるものではありませんでしたので、格段の進歩と言えます。
唯一の悩みとしては、運転中、空が見えなくなったことぐらいでしょうか。

私の身長だと、上記のようにシートの後ろを上げ気味にすると
頭がルーフにほぼくっつく状態になってしまい、フロントスクリーンから前方をを覗き込むような運転姿勢になってしまいます。
結果、運転中、空はほとんど見えません。^^;もう少し椅子全体が低いといいのですが・・・、

まあこれは贅沢な言い草ですよね。以前のシートでは、
腰痛で30分と連続走行できませんでしたから。本当に
いいシートと、そしてなによりいいお店に出会えたことを
嬉しく思います。佐崎さんはじめスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。

ところで二つほどご相談があるのですが-
まずはシートのオフセット位置について。
センタートンネルに干渉する(キズが付く)ということで、
最初に試した位置から右側いっぱいにオフセットして
取り付けていただいたのですが、この位置だとどうしても左足で体を支える時に、体がよれてしまいます。多少センタートンネルに傷がついてもいいので、当初の取り付け位置に戻していただきたいのですが、これはやはりお店に持ち込んでお願いした方がいいですよね?

もう一つは、お尻の痛みなんですが (^^;ロングドライブでの腰痛が解消したことは上の通りなんですが、こまったことに長距離を走ると「お尻」が痛くなってしまいます。場所はお尻の両側で、ちょうど座面のサイドサポート部(?)の盛り上がった部分とあたる所です。

なにかうまい体重の逃がしかた、というかパワーシートの調整のコツ等ありましたら、いずれにしても今回の買い物、確かに安い金額ではありませんでしたが、非常に満足しております。やはりJetSetさんにお願いして良かったと思います。

私同様に腰痛でお悩みの皆さんも、一度こちらのお店の門をたたかれてはいかがでしょう?


現在進行中のALFA-ROMEO車へのシートの装着模様>>>

——————————————-

twitterINSTfacebook jetsetamazonYOUTUBEG+ jetsetアメブロPINT
 
chiebukuro
recarotamariver

ジェットセット ジャンル:自動車・最寄り駅:西八王子 
TEL:0426240640 
住所:東京都八王子市横川町81-21

Share on Facebook