ミューレン(MU-LEN)RS-3を今日もレガシィに

今日もまたすでにミューレンツインランバーエアを
ご利用のスバルユーザー、それを助手席のミセスにコンバート
ご自身にはRS-3を、、有り難いことではありまする。
助手席まってま〜す<名調子復活。
んでもってツインランバーエアは後部座席にいかがでしょう。
振動が感じられない、へんな走行感覚、それが素敵。

PHOTO


Share on Facebook

SEV(セブ)をマーチにネイキッドに

兎にも角にもストレス低減。
真夏のエンジンにはSEVをふるまいましょうね。
静か、早い、快適に。
たまには後ろの写真がイイネ、テールレンズ変えて見ましただって。
それに前後のお色違いのホイルネイキッド。

PHOTO


Share on Facebook

深夜の更新であります。

多分、こうやって深夜1時に更新が可能なのは
SEV漬けの体になっているからでしょう。
クッキ〜はソファーのうえでヘソ天状態になって寝息をたてています。
私が当社の中古レカロのファイルに書き連ねていることに想いを寄せられた
既装着ユーザー(それもオルソ)から、強いもっと快適にの想いをいただきまして
今日もウルトラリセットを施しました。
そんな事がこれからも続くことが考えられますが、できますれば、
あ〜やっちゃったよ、レカロってこんなに硬いだけなんだあ
こんな事でしたら初めからJETSETの世話になればよかった、って事にならぬよう
皆様での情報交換をおねがいしたいところです。
しかしオルソは難しい。<デモうちでは簡単。
先々月は確かストリームが同様な件でお越しくださいました。こちらは
LXだったかな?

Share on Facebook

レカロ(RECARO)オルソペドにドライブクッションを

オルソペドで体がきつい場合は、ミューレンクッション。
お客様からサンキューメール、jetsetの生きる道<有り難いことです

佐崎様
本日は大変お世話になりました。
本当に感謝感激です。
他店購入分をあそこまで面倒をみてもらえるとは・・・
思い切って扉を叩いて正解でした。
オルペソドが、やっとオルペソドとして機能したと思っています。
ただ、佐崎様(特に奥様含む)にとっては商売にならず申し訳
なかったと思っています。
助手席は別としても、運転席についてはST-DC装着を決めていましたので
まさかこういう展開になるとは予想も付かなかったのが本音です。
帰路も、途中からは高速を使わないで一般道を走り、セッティングを
確認しながら帰りました。
とにかく疲れない、首が凝らない等々最高でした。
何よりもありがたかったのは、今後自分で調整できる範囲が広がった
事です。魔法のセッティングのお陰です。
帰路途中に感じたのですが、私の場合、もしかすると後ろをもう一段
高くした方が良いかもしれません。
助手席の純正シートと比較すると、相当アップする事になりますが。
今度試行してみます。
SEVも効果出ています。
同じく帰路途中、色々位置を変えて試してみたのですが、当初セットした
位置が一番ベストのようです。
今後、何かありましたら直ぐに相談させていただきますので、今後とも
よろしくお願いします。
素早い対応をして頂きましたピットクルーの方にもよろしくお伝えください。
by****

PHOTO


Share on Facebook