ミューレンSEVレカロ+PPLを使って人と車の健康生活へ のご案内
 
電話でのお問い合わせはtel: 042-624-0640
〒193 0823 東京都八王子市横川町81-21
fgacebook 佐崎誠司

 

日本(広島)のデルタツーリング製のミューレンSN2のご案内。

30プリウス、BM_BRレガシィなど一部のお車には即日装着のご用意がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
通常の作業自体は着手後1時間程度で終了いたします。

JETSETのミューレンフレンドリーショップ:各地の特約店はこちら >>>
世界のシートエンジニアの度肝を抜く美しい座り心地シートがSN2の名前で発表になりました。

ミューレンエスエヌツー (シャキット)(タフ)(スタンダード)(コンフォート)

2012年01月14日 スタンダードとタフの右が1脚づつ在庫になっております。
税込み280.000円と290.000円 別途装着経費が必要です。

SN-2は装着車へのレイアウトの制約があります価格は税込280.000円〜290.000円です。

製品は黒色の本革を纏った製品のみで右席用と左席の種別と
腰周辺の張りの強さの設定におきまして上記の4種類の設定があります。

販売をさせて頂く〔商品〕という制約の中で
思い切りの技術を駆使して発売にこぎつけた
新しいコンフォートシートの基準が
ここにあります。

快適なシートに求められるひとつの基準は
全方位への揺れや振動との共生による
乗員の体の静粛な乗り心地です。

この平板にみえるシートの理論の師匠は
救急車の後部に設置すべく開発した
ミューレンメデックマスターです。

平板の上面に横たわる披送者の方を

1)加速時に後方にすべり落とさない技術を
寝台の上の後方に出っ張りを求めずに用意する

2)減速時に前方にすべり落とさない技術を
寝台の上の前方に出っ張りを求めずに用意する

3)旋回時に横にころげ落ちない技術を
寝台の上の横に出っ張りを求めずに用意する

左のシートに見える
穏やかな出っ張りの意味は揺れの発生の
信号としては有効ですが過大な出っ張りで
ホールドをするとホールドされていない
体の
部位(頸部)などに不要な
見えざる攻撃を仕掛けることが考えられます。

その構造が完成したことの結果が乗り降りは
しやすいが体の不快なゆれを起こしにくい
性能につながっております。

快適で健康的に座ることをご所望の方々に強くお勧めをいたします。
着座状態での呼吸を阻害することが少なく、血流の効率も上がり
腰痛もおきにくくなると同時に長時間移動でのトイレ休息間隔も
伸びることがございます。

背もたれの腰裏の支えの強さの種類を4種ご用意をいたしました。
しかしながら内部の構造はシンプルですので購入後の
簡単なチューニング(調整)はJETSETで行いますので、在庫のご用意
されているものをお求め頂いて多くの問題はありません。
とにかく本当の家具用の革を多用していますので生産の数に
限りがございますので店頭在庫をお求め頂ければ幸いです。


デルタ工業が挑戦する
安全快適運転の科学的証明の製品化がSN2です。
刺繍の
カラーバリエーションは
座り心地の
バリエーションの
サイン
です。

バリエーション:コンセプト 座面クッション構造
ドライバーをシャキット
させ易くする座り心地を
あらわしています。
前後トーションバー
リンク+3Dネット
面剛性標準、撓み小
中短距離を休息を
いれて急ぎ気味で
走りたい方に
ドライバーをタフにさせたい
そのイメージで構造&構成で
くみ上げました。
前後トーションバー
リンク+3Dネット
面剛性強め、撓み有
長距離を一気に
やや急ぎ気味で
走りたい方に
文字通りSN2の基準着座
感覚のバリエーションです。
前後トーションバー
リンク+3Dネット
コンフォートと
同一セッティング 
                
通常のしなやか
座りごこちはこちらを推薦します。
日常使いのお車へお勧め
座ることによって癒されたい
方にへもお勧めします。
前後トーションバー
リンク+3Dネット
スタンダードと
同一セッティング

普通体形
助手席に1脚のみ装着時にお勧め

すこし生産の進捗がありました。
即納のものが若干発生しておりますが、装着可能車種との
組み合わせに複雑な部分がございますので、ご興味のあるかたは
ぜひお電話にてお問い合わせくださいませ。

以下の画像が最初に装着を果たした一台となります。ファイルはこちらから>>>


2012年1月14日現在の〔装着〕に関してお伝えしたい事柄。

お使いのお車の純正シートの床の固定部下面より
皆様が使用する際の座面前端部の上面までが25センチ以上の
高さでご利用のお車でしたら問題なくご利用が可能です。

リクライニング装置は2度ピッチのレバー式です。
スライドレール内臓です。

皆様のお車に装着し且つ、都合よくご利用そして運転ができるかは
体系との関連もありますのであらかじめJETSETまでお尋ねくださいませ。
シート本体の構造上の法的要求性能はすべてクリアとなっておりますが
いわゆる車検対応フレームは現在のところ、用意はされておりません。
物理的な装着に関しては過去から現在に至るすべてのクルマの
80%ほどの車種には適合をいたしますので上等な本物の皮シートを
ご所望されるかたがたには強力に推薦をさせていただきます。

無段階リクライニングではありませんので、別機構の前倒し装置が不要です。

Copyright ? 1995-2012 JETSET Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイト内のコンテンツ、画像等、情報の転用、転載は固く禁じます
情報の内容は保証されるものではありません。この情報に基づいて被ったいかなる
損害についても、当社は 一切責任を負いかねます