亀井氏はかく語りぬ。2009年5月号のCGM(カーグッズマガジン)誌広告です。 亀井 勉さんの辞はこちら
金子氏はかく語りぬ。2009年1月号のCGM(カーグッズマガジン)誌広告です。 金子 成彦さんの辞はこちら
上野氏はかく語りぬ。2008年8月号のCGM(カーグッズマガジン)誌広告です。 上野 義雪さんの辞はこちら
三本氏はかく語りぬ。2008年4月号のCGM(カーグッズマガジン)誌広告です。 三本和彦さんの辞はこちら
細谷氏はかく語りぬ。2008年4月号のCGM(カーグッズマガジン)誌広告です。 細谷 四方洋さんの辞はこちら

千葉工大にこの人有り、という事はJETSET店主も以前より存じ上げておりました
健康的に座するには、ここにこういう風に座りましょう、椅子の高さはこんな感じ、机との高さの差はこのように。
というような座するべきデザインをアカデミックに表現をされていらっしゃるのも知ってはおりました。
しかしながら、ここでこういう形でお目にかかるとは思いませんでした。
ミューレンの広告に登場をされるかたがたは座的レベル(店主の造語)が高くて近寄りがたいとはおもいますが、
じつはミューレンシートはそのような方々の助言や提案によって加速したりドリフトしたりスピンターンしたり
しながら成長をし続けてきたんですね、JETSET店主は恥ずかしながら知りませんでした。

読みやすいファイルへ。(別ウインドウのはず)
読みやすいファイルへ。(このウインドウにて)